記事一覧

4℃のおすすめ腕時計TOP3

【手元を華やかに女性らしく見せるジュエリーウォッチ♪】4℃は女性なら誰もが知っている人気ジュエリーブランドで、実は腕時計もたくさん取り揃えています。4℃らしい大人可愛いデザインの腕時計はブレスレット感覚で楽しめます☆。

4℃腕時計1

「フェミニンなブレスレット感覚♪」クラシックな雰囲気を出すカットの入ったケースに、オリジナルベルトを組み合わせたブレスレットウォッチ。素材は肌なじみの良いピンクゴールドコーティング。

4℃腕時計2

「手元を可憐に彩る♪」ピュアホワイトカラーのベルトに、洗練された印象を感じさせるスクエア型ケースを組み合わせたベーシックウォッチ。ケースはイエローゴールドコーティング。

4℃腕時計3

「休日コーデやドレススタイルにも◎」華奢見えする小さいケースと細いベルトが魅力的なウォッチ。ソーラー充電なので機能性もあります。素材はイエローゴールドコーティング。

関連記事:http://graduations.top/

カシオのレディース腕時計ブランド一覧

カシオは腕時計・カメラなどを扱う日本の電機メーカーで、女性の間では「BABY-G」が有名ですね。特にデジタル腕時計の分野では世界トップクラスの実力をもっています。

カシオbaby-g

 BABY-G(ベビージー) 

「おしゃれさん御用達★」BABY-Gは機能性とファッション性を両立させたカジュアルウォッチブランド。学生の普段使いや通学はもちろん、大人のカジュアル腕時計としても人気があり年齢層はとっても幅広いです!

カシオシーン

 カシオ SHEEN(シーン)  

シーンは「普通の日も、特別な日も、女性のために正確な時を刻む」をテーマに、輝く大人の女性に向けた腕時計ブランド。ベーシックなデザインにフェミニンさをMIXした、どんな日でも使える腕時計が揃っています。

チープカシオ

 チープカシオ  

「SNSやファッショニスタ愛用で大流行♪」3千円~5千円のプチプラで買えちゃう逆輸入の腕時計シリーズ。シンプルカジュアル系~大人っぽいものまで種類豊富で、今やカシオの主力ラインに。

関連記事:https://ameblo.jp/hinnshitsu

オメガのメンズ腕時計

オメガ(OMEGA)の人気腕時計「シーマスター」コレクションより、「シーマスター プラネットオーシャン」の新カラーモデルとクロノグラフモデルが登場。2019年10月より発売予定だ。

オメガきってのハイスペックモデル「シーマスター プラネットオーシャン」
「シーマスター プラネットオーシャン」は、2005年のデビュー時、ベゼルとストラップの鮮やかなオレンジが印象的なモデルとして認知された。そして、オメガきってのハイスペックモデルとして人気を博してきた。現在では、革新的なデザインと最新技術による素材を搭載した多数のモデルが登場している。

原点回帰カラー“オレンジ”を採用
そんな革新的モデルが原点回帰。誕生当時のクラシックオレンジのルックスの新モデルとして登場する。

ベゼルリングには、新しいオレンジ セラミックを採用し、ケースにセットされた、ポリッシュ仕上げのホワイトセラミック製ダイアルの上には、光沢仕上げのオレンジのアラビア数字と、3時位置に日付窓を配置した。

ダイビングスケ―ルには、堅牢性を高めるリキッドセラミックと蛍光塗料のスーパールミノヴァを塗布。同じく、スーパールミノヴァを塗布したロジウムコーティングの針と、オレンジカラーのセンター秒針の先端が、視認性を高めると同時にディテールへのこだわりを感じさせる。

新クロノグラフモデルも登場
「シーマスター プラネットオーシャン クロノグラフ」は、オメガが持つダイビングウォッチの歴史の中で重要な役割を担ってきた“チタン”にフィーチャーした1本。セラミックス加工を施したチタン製ダイアルを搭載した。ロジウムコーティングの針とインデックスで時を刻む。

また、クラシックなオレンジカラーは、逆回転防止ベゼル、3時位置のサブダイアルの針、12の数字、センター秒針の先端に採用。ケース横で目を引く、ポリッシュ仕上げのオレンジセラミックのプッシャーもポイントだ。

ストラップは、グレー・ホワイト・オレンジのストライプ柄NATOストラップを組み合わせている。なお、ステンレススティール ブレスレットモデルも展開する。

マスター クロノメーター認定取得
時計の心臓部には、オメガ マスター クロノメーター キャリバー9900を搭載。60気圧(600m/2000フィート)の防水性とヘリウム・エスケープバルブが付属している。なお、スイス連邦計量・認定局(METAS)が設定する8つの検査に合格し、マスター クロノメーターの認定を受けている。

同キャリバーは同じく2019年の新作である「シーマスター ダイバー300M クロノグラフ」にも採用されている。

関連記事:http://jpwatch.top/

パリを感じるオシャレができる—アニエスベー

上品さのあるキレイめカジュアルな時計が人気の「アニエスベー」。
シンプルなデザインと色使いはトレンドのコーディネートとも好相性。いつものスタイルが洗練されて見える時計でオシャレが楽しめます。
ウブロ スーパーコピー
アニエスベー1

「コンパクトなフォルム×細めのベルト」が女性らしい華奢な手元が叶うシンプルフェミニンなデザイン。
アクセサリー感覚で使いたい白や赤のベルトは差し色効果も抜群☆。気分で付け替えるベルトも付いています。

アニエスベー2

シンプルなスタイルに映えるメンズライクなクロノグラフ。
こちらはカジュアルなコーデと好相性なビッグフェイス。付属の付け替えベルトで文字盤と色を揃えてワントーンにするとカッコよく決まります。

アニエスベー3

「小ぶりなフェイス×細いベルト」に手書き風の英数字をフェイスにON。
どんなスタイルにもシーンにもマッチする、女性らしいシンプル腕時計。実はソーラーで動く機能的な所もポイントです。

関連記事:http://paynst.top/

ペアウォッチも豊富なスイスの高級腕時計ブランド—タグ・ホイヤー

■ペアウォッチも豊富なスイスの高級腕時計ブランド
同じシリーズで、メンズとレディースの両方をラインナップしている希少なブランドの1つ。定番のカレラ、アクアレーサーのほか、モナコ、リンク、フォーミュラ1の主要5シリーズで男女のモデルを用意しています。
プレゼントだけじゃなく、結納返しやエンゲージウォッチとして指名買いされる人も多いです。

タグ・ホイヤー ペアウォッチ

スタイリッシュな男女はシンプルな「カレラ」
〈男性用〉デイデイトはシンプルながら、機構的な魅力も高い1本。シルバー文字盤にロジウムのインデックス&針の組み合わせは、知的な印象でスーツとも好相性。
〈女性用〉シンプルなケースに、精緻な自動巻きを搭載。マザーオブパールのダイヤルに計12個のダイヤモンドのインデックスをあしらい、フェミニンな表情も手に入ります。

タグホイヤー ペアウォッチ

海やアウトドアを楽しむ方にオススメなのが「アクアレーサー」。どちらも300m防水の本格ダイバーズで水を気にせず遊べ、よりアクティブな休日が過ごせます。そして手頃な価格も魅力。レディースはクォーツ、メンズは自動巻き。

タグ・ホイヤー ペアウォッチ2
 

女性は、ストラップ×ベゼルに施されたダイヤモンド×文字盤のマザー・オブ・パールと、白を基調したデザインが品のよい華やぎを与えてくれる1本。
男性は黒×クロノグラフのワイルドな1本。同じ「カレラ」シリーズだけれど、あえて違うデザインで変化をつけるのもアリです。

関連記事:http://www.h-maki.info/cgi/report/diary.cgi

幅広い年代から高級腕時計が支持される憧れジュエラー

ニューヨーク発祥のプレミアムジュエラーとして知られるティファニーは、腕時計ブランドとしての長い歴史も築いてきました。創業間もない1847年に時計の販売を開始、1874年にはスイスに最新設備の時計製作の自社工場を設立。

その後、最先端の高度なムーブメントを搭載した懐中時計やダイヤモンドウォッチなどさまざまな作品を生み出し、時計界のパイオニアとして革新を世にもたらしてきました。


ティファニー メトロ

大人の日常に寄り添う、エレガントな風格に満ち溢れた「メトロ」。こちらはティファニーに受け継がれてきたジュエリーデザインのヘリテージ、スイスの時計製作の高度な技術を融合した、ティファニーのものづくりの精神をいかんなく発揮したタイムピース。

リュウズに使われたジュエリークオリティのダイヤにはすべて鑑定書が付き、キング・オブ・ダイヤモンドの矜持が息づきます。


ティファニー イースト ウエスト ミニ

横向きの文字盤が印象的な「ティファニー イースト ウエスト ミニ」。日本語で“東と西”と名付けられたこの時計のオリジナルが誕生したのは、1940年代のこと。

デザインの源泉となったのは、長方形の筒に置時計を収めた、携帯用の“トラベルクロック”。持ち運びできるようにと考えられた、折り畳みの小さなトラベルクロックから、この横型の個性的な意匠が生み出されました。

アトラス 腕時計

N.Y.本店のファサードにも掲げられた、ブランドの象徴的アトラスクロックから着想を得た「アトラス」。

知的さや親しみやすさのあるマニッシュな丸フェイスを、ダイヤモンドがぐるりと取り囲むことで女性らしさが加わり、手元に軽やかさが生まれます。美しさ、力強さ、エレガントさを併せ持つ一本。

オメガ偽物「東京2020オリンピック」新ウォッチ

オメガ(OMEGA)から新作ウォッチ「シーマスター アクアテラ 東京2020 ゴールド エディション」が、2021年7月より発売される。

「東京2020 オリンピック」に捧げる新作ウォッチ

は、1932年よりオリンピックのオフィシャルタイムキーパーを担当するオメガが、2021年7月23日より開幕する「東京2020 オリンピック」に捧げるウォッチ。オリンピックにおけるトップを示す“金メダル”の栄光に敬意を表した、特別なデザインに仕上げている。

公式エンブレムをレーザー加工したダイヤル

ケースは、“金メダル”を思わせる上品な18Kイエローゴールド素材を採用。ポリッシュ仕上げによるブルーのセラミック製ダイアルには、「東京2020 オリンピック」のエンブレムからインスピレーションを得たパターンがレーザー加工によって施されている。

ケースバックにはオリンピックのロゴをカラーで

キャリバーの動きを目視できる透明の裏蓋にも注目。美しいポリッシュ&ブラッシュ仕上げのケースには、「東京2020 オリンピック」のエンブレムがカラーで配されている。また、ストラップは、ダイヤルカラーとリンクするブルーのアリゲーターストラップを組み合わせた。

サイズは、ケース径41mmと38mmの2サイズを用意。なお、ウォッチは「東京2020 オリンピック」をモチーフにした特製のボックスに収納される。

チューダーの代表ウォッチ“ブロンズ”の新作モデル

チューダー(TUDOR)の腕時計「ブラックベイ フィフティ-エイト」より新作モデルが登場。2021年6月24日(木)よりチューダー ブティック 銀座・大阪・広島で限定発売される。

チューダーの代表ウォッチ“ブロンズ”の新作モデル

「ブラックベイ フィフティ-エイト」は、チューダーのダイバーズウォッチにオマージュを捧げた、チューダーを代表する腕時計。チューダー初の200m防水機能を達成した腕時計「Ref.7924」の象徴的なプロポーションから着想した、小ぶりな39mmのケースサイズが特徴だ。

そんな「ブラックベイ フィフティ-エイト」より新たに“ブロンズ”を採用したモデルが登場。かつて海軍の造船工学で高い耐食性を要する部分に用いられていた、アルミニウムとブロンズの高品質合金を素材に使用。素材全体にサテン仕上げを施しており、均質で美しい経年変化を楽しむことが可能だ。
タグ・ホイヤー - Wikipedia
ブロンズ製リベットブレスレット&ブロンズブラウンファブリックストラップの2種が付属

また、バンドはブロンズ製リベットブレスレットと、ブロンズブラウンファブリックストラップの2タイプが付属。ブロンズブレスレットの新型クラスプはカバーを一新し、サイズ調整を可能にするアジャスティングシステムを搭載。工具不要の簡単な操作で、8mmの長さを5段階で調節することが出来る。

ハイスペックなムーブメント「マニュファクチュールキャリバー

なお、ムーブメントには、堅牢性、耐久性、精度を兼ね備え、約70時間のパワーリザーブを誇る「マニュファクチュールキャリバー MT5400」を採用。デザイン性と高いパフォーマンス性を併せ持った、ハイクオリティな一本となっている。

ティファニー×一生もの腕時計3選!


幅広い年代から高級腕時計が支持される憧れジュエラー

ニューヨーク発祥のプレミアムジュエラーとして知られるティファニーは、腕時計ブランドとしての長い歴史も築いてきました。創業間もない1847年に時計の販売を開始、1874年にはスイスに最新設備の時計製作の自社工場を設立。
その後、最先端の高度なムーブメントを搭載した懐中時計やダイヤモンドウォッチなどさまざまな作品を生み出し、時計界のパイオニアとして革新を世にもたらしてきました。

ティファニー メトロ 腕時計

大人の日常に寄り添う、エレガントな風格に満ち溢れた「メトロ」。こちらはティファニーに受け継がれてきたジュエリーデザインのヘリテージ、スイスの時計製作の高度な技術を融合した、ティファニーのものづくりの精神をいかんなく発揮したタイムピース。

リュウズに使われたジュエリークオリティのダイヤにはすべて鑑定書が付き、キング・オブ・ダイヤモンドの矜持が息づきます。


ティファニー イースト ウエスト ミニ

横向きの文字盤が印象的な「ティファニー イースト ウエスト ミニ」。日本語で“東と西”と名付けられたこの時計のオリジナルが誕生したのは、1940年代のこと。

デザインの源泉となったのは、長方形の筒に置時計を収めた、携帯用の“トラベルクロック”。持ち運びできるようにと考えられた、折り畳みの小さなトラベルクロックから、この横型の個性的な意匠が生み出されました。

アトラス 腕時計

N.Y.本店のファサードにも掲げられた、ブランドの象徴的アトラスクロックから着想を得た「アトラス」。
知的さや親しみやすさのあるマニッシュな丸フェイスを、ダイヤモンドがぐるりと取り囲むことで女性らしさが加わり、手元に軽やかさが生まれます。美しさ、力強さ、エレガントさを併せ持つ一本。

ブシュロン×一生もの腕時計

名品「リフレ」は、指名買いされる人気の“一生もの”です

創業から160年以上の歴史があり、数あるハイジュエラーの中でも格段に優美な印象を与えるメゾン『ブシュロン』。嫌味のない女性らしいデザインはオフィスでも悪目立ちすることなく、大人世代にもファンが多い。
タグホイヤー スーパーコピー
リフレ 腕時計

『リフレ』は、メゾンを代表する名品のひとつ。ケースを飾る「ゴドロン」と呼ばれる直線ラインが光を集めて屈折させ、手元に自然な輝きをもたらす。さりげなく気を使える大人にこそ似合う一本。

グランドセイコー×一生もの腕時計3選

世界トップクラスの品質……、日本が誇る高級腕時計ブランドは全て一生もの級

1881年創業の日本を代表する時計メーカー『セイコー』が、世界に挑むために1960年に設立した最上級ラインがグランドセイコー。
世界の有名ブランドにひけをとらない技術力を誇り、一部の時計ファンから圧倒的な支持を得ている。ペアモデルも豊富なため、男女共に認知度が高く、結納返しなどとしてもよく贈られます。

STGF275

エレガンスコレクション STGF275
シンプルでミニマルな実用的なデザインの中に、ほんのりやわらかな光を放つ文字盤が女性らしさも感じさせて。
仕事と正面から向き合う真面目さと、それだけではない大人の余裕を備えたい、そんなアラフォーやアラフィフの気持ちに応えるような一品。丸みのあるしなやかなブレスレットは「長時間つけても快適」と定評あり。

STGK009

エレガンスコレクション STGK009

グランドセイコーが約50年ぶりに新開発した高精度のレディース自動巻きムーブメントを搭載。最高峰の性能ながら日常使いしやすいレギュラーモデル。このモデルはスイスの規格よりさらに高い精度を制定し、卓越した職人の技によって作り上げられています。

STGK006

エレガンスコレクション STGK006

女性のための究極の機械式ウォッチとして発売された最上級モデル。上品で優しい白蝶貝は、斑が少なくピュアな色を求めた結果。

文字盤にはダイヤモンドのブリリアントパターンを彫金加工されています。ストラップのチャコールグレーも秀逸。経年で変化することがないよう、耐光性のチェックなど厳しい基準をクリアしています。

エンポリオアルマーニで人気の腕時計TOP3

■女性の手元に「静かな気品」を添えてくれる辛口ウォッチ。
シンプルかつ洗練されたデザインで人気の「エンポリオアルマーニ」のウォッチ。
特に最近は、クールな表情が今の気分にぴったりです。あらゆるシーンにマッチする上品な輝きが、毎日の装いをグッとクラスアップしてくます。

エンポリオアルマーニ1

シンプルな着こなしにブレスレット感覚でつけたいメタルコンビウォッチ。
シャープな印象のメタルブレスも、ピンクゴールドカラーが華やかさを添え女性らしく。そのさりげない存在感で大人っぽさがグッと増します。

エンポリオアルマーニ2

フェミニンなスタイルをキリッと引き締めるニュートラルグレーのレザーブレスが印象的。
今時のマニッシュにも、華やかなフェミニンスタイルにもすんなりと溶け込むクリーン&リッチな表情が魅力です。
【高級時計の選び方】オメガはどういう人に選ばれるのか?
エンポリオアルマーニ3

シンプルな中に高級感が漂う「装飾をそぎ落とした」端正なデザインが、知的な大人の女性にぴったり。
休日のデニムスタイルはもちろん、仕事のオフィスカジュアルまでオン・オフ問いません。

ヴィクトリア・ハイド ロンドン(VICTORIA HYDE LONDON)より新作

ヴィクトリア・ハイド ロンドン(VICTORIA HYDE LONDON)より新作ウィメンズ腕時計「リバーテムズ(River Thames)」が登場。2021年2月よりチックタック各店にて発売される。

今回登場する「リバーデムズ」は、ロンドンを横切る“テムズ川”から着想した新作腕時計。ゴールドのケースは少し大きめな35㎜径で設計されており、カジュアルなイメージで着用することが出来る。

文字盤はブラックカラーのマザーオブパールを採用。ケースとのカラーコントラストがマニッシュでクールなムードを漂わせる。なお、ストラップはブラックのメッシュストラップとグレーのレザーストラップの2色で展開される。

ダイアルに“満天の星”が煌めく新作ウォッチ


「コンステレーション “マンハッタン”」コレクションには、2020年1月より、「コンステレーション “マンハッタン” アベンチュリン ダイアル」も仲間入り。最大の特徴は、ダイアルに採用したアベンチュリンガラスだ。半透明のガラス内部に含まれる明るいメタルクリスタルが、星屑のように美しく煌めく。

18K セドナ ゴールド製の29mmモデルは、スリムなフォルムや、なめらかなポリッシュ仕上げが印象的。まるでジュエリーのようなブレスレットが、手首を華やかに演出してくれる。

バリエーションは29mm径の自動巻きモデルのほかにも、小ぶりな25mm径のクォーツモデルを用意。また、どちらのサイズも18K セドナ ゴールド、18K イエローゴールド、ゴールドとステンレススティールのコンビ、ステンレススティールモデルなど、豊富なラインナップを取り揃える。

なおムーブメントには、スイス連邦計量・認定局(METAS)から業界最高水準の精度と耐磁性能の認定を受けたオメガ マスター クロノメーター キャリバー8701を採用している。

コンパートメントを搭載した実用的構造


実用性を兼ね備えているのも「プラダ ガレリア」バッグの魅力だ。内側には3つのコンパートメントを搭載。そのうち2つはジップが施されているので、大切な持ち物も整理しやすい。サイドはスナップ開閉式となっており、荷物の量によって幅を変えることもできる。

取り外し・調節可能なレザーストラップで、ハンドバッグとショルダーバッグの2通りの持ち方ができるのも嬉しいポイントだ。

ミディアム&スモールのおすすめカラーバリエーション

これまで、フォルムは同じでありながら、絶えず再解釈され、多彩なカラーバリエーションで展開されてきた。今回は定番として登場し続ける人気カラーを2つのサイズでご紹介。

ミディアム:サイズ H24×W32×D13.5cm

オフィスバッグとしても使い勝手のいいミディアムサイズ。カラーはオフィス&デイリーのどちらのシーンで使うことも考えて、落ち着きあるグレーやブラック、ヌーディーなベージュを選ぶのがおすすめだ。

内側には、3つのコンパートメント以外に、ロゴプリント入りナイロンライニングにポケット4つが付属しており、仕事用道具の仕分けにも最適。

40代女性に人気のバッグ—ラシット


ここ数年、40代なかば~50代を中心に人気を高めているのが「ラシット」。”時代の感性を取り入れながらも、どこか懐かしく優しいデザイン”をテーマにした国内バッグブランドで、とくに軽くて雨天でも気にせず持てるナイロン素材を使ったバッグで有名です。
 
おしゃれな見た目で40代のカジュアルスタイルにも好相性。休日のお出かけはもちろん、ちょっとした旅行やアウトドアにも重宝します。

サテン仕上げのチタンを採用した2モデル


2つめは、耐摩耗性に優れる黒いマットな「ダイヤモンドライクカーボン(DLC)」加工を施したチタン、3つめは艶やかなサテン仕上げのチタンをケースに採用し、いずれも黒いニッケル加工を施した文字盤を合わせた。DLC加工モデルのストラップは黒とアントラシト色のバイカラーまたはブルーの布帛製か、黒またはオレンジのラバー製から選ぶことができる。

タンブール モノグラム


ルイヴィトンのアイコン「モノグラム」を文字盤とベルトにあしらった“ヴィトンらしい”デザインが人気の秘密。
丸型フェイスは服を選ばず何とでも合わせやすく、ケース径が3種類(28mm・34mm・39.5mm)あるので自分好みが選べるのも◎。彼氏や旦那さんとお揃い(ペアウォッチ)もできます。
■351,000円~(着用モデルは374,000円で34mm径) / ケースサイズ:直径28mm / クォーツ

スポーティでエレガントな高級腕時計—タグホイヤー


F1グランプリの公式計時を担当するタグホイヤーは「高級スポーツウォッチのパイオニア」として世界をリードし続けるスイスの高級時計ブランドです。

幅広い年代の女性に愛用されているスポーティとエレガンスを両立させた人気モデル。サイズはフェミニンな28mm~大きい41mmまでありますし、ダイヤセット・ローズゴールド使いなどラインナップも多彩。


「コンセプトはフェミニン&エレガント」。ダイヤをセットしたタイプも数多いドレスウォッチモデル。ジュエリーのように使えるのはもちろん、意外と防水性も高く才色兼備な腕時計です。

アイコニックなスクエア型が印象的なラグジュアリーモデル。ベルトはアリゲーターやパイソンを使用しており、大人の遊び心を演出することもできます。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ