記事一覧

ダイアルに“満天の星”が煌めく新作ウォッチ


「コンステレーション “マンハッタン”」コレクションには、2020年1月より、「コンステレーション “マンハッタン” アベンチュリン ダイアル」も仲間入り。最大の特徴は、ダイアルに採用したアベンチュリンガラスだ。半透明のガラス内部に含まれる明るいメタルクリスタルが、星屑のように美しく煌めく。

18K セドナ ゴールド製の29mmモデルは、スリムなフォルムや、なめらかなポリッシュ仕上げが印象的。まるでジュエリーのようなブレスレットが、手首を華やかに演出してくれる。

バリエーションは29mm径の自動巻きモデルのほかにも、小ぶりな25mm径のクォーツモデルを用意。また、どちらのサイズも18K セドナ ゴールド、18K イエローゴールド、ゴールドとステンレススティールのコンビ、ステンレススティールモデルなど、豊富なラインナップを取り揃える。

なおムーブメントには、スイス連邦計量・認定局(METAS)から業界最高水準の精度と耐磁性能の認定を受けたオメガ マスター クロノメーター キャリバー8701を採用している。

コンパートメントを搭載した実用的構造


実用性を兼ね備えているのも「プラダ ガレリア」バッグの魅力だ。内側には3つのコンパートメントを搭載。そのうち2つはジップが施されているので、大切な持ち物も整理しやすい。サイドはスナップ開閉式となっており、荷物の量によって幅を変えることもできる。

取り外し・調節可能なレザーストラップで、ハンドバッグとショルダーバッグの2通りの持ち方ができるのも嬉しいポイントだ。

ミディアム&スモールのおすすめカラーバリエーション

これまで、フォルムは同じでありながら、絶えず再解釈され、多彩なカラーバリエーションで展開されてきた。今回は定番として登場し続ける人気カラーを2つのサイズでご紹介。

ミディアム:サイズ H24×W32×D13.5cm

オフィスバッグとしても使い勝手のいいミディアムサイズ。カラーはオフィス&デイリーのどちらのシーンで使うことも考えて、落ち着きあるグレーやブラック、ヌーディーなベージュを選ぶのがおすすめだ。

内側には、3つのコンパートメント以外に、ロゴプリント入りナイロンライニングにポケット4つが付属しており、仕事用道具の仕分けにも最適。

40代女性に人気のバッグ—ラシット


ここ数年、40代なかば~50代を中心に人気を高めているのが「ラシット」。”時代の感性を取り入れながらも、どこか懐かしく優しいデザイン”をテーマにした国内バッグブランドで、とくに軽くて雨天でも気にせず持てるナイロン素材を使ったバッグで有名です。
 
おしゃれな見た目で40代のカジュアルスタイルにも好相性。休日のお出かけはもちろん、ちょっとした旅行やアウトドアにも重宝します。

サテン仕上げのチタンを採用した2モデル


2つめは、耐摩耗性に優れる黒いマットな「ダイヤモンドライクカーボン(DLC)」加工を施したチタン、3つめは艶やかなサテン仕上げのチタンをケースに採用し、いずれも黒いニッケル加工を施した文字盤を合わせた。DLC加工モデルのストラップは黒とアントラシト色のバイカラーまたはブルーの布帛製か、黒またはオレンジのラバー製から選ぶことができる。

タンブール モノグラム


ルイヴィトンのアイコン「モノグラム」を文字盤とベルトにあしらった“ヴィトンらしい”デザインが人気の秘密。
丸型フェイスは服を選ばず何とでも合わせやすく、ケース径が3種類(28mm・34mm・39.5mm)あるので自分好みが選べるのも◎。彼氏や旦那さんとお揃い(ペアウォッチ)もできます。
■351,000円~(着用モデルは374,000円で34mm径) / ケースサイズ:直径28mm / クォーツ