記事一覧

オメガのメンズ腕時計

オメガ(OMEGA)の人気腕時計「シーマスター」コレクションより、「シーマスター プラネットオーシャン」の新カラーモデルとクロノグラフモデルが登場。2019年10月より発売予定だ。

オメガきってのハイスペックモデル「シーマスター プラネットオーシャン」
「シーマスター プラネットオーシャン」は、2005年のデビュー時、ベゼルとストラップの鮮やかなオレンジが印象的なモデルとして認知された。そして、オメガきってのハイスペックモデルとして人気を博してきた。現在では、革新的なデザインと最新技術による素材を搭載した多数のモデルが登場している。

原点回帰カラー“オレンジ”を採用
そんな革新的モデルが原点回帰。誕生当時のクラシックオレンジのルックスの新モデルとして登場する。

ベゼルリングには、新しいオレンジ セラミックを採用し、ケースにセットされた、ポリッシュ仕上げのホワイトセラミック製ダイアルの上には、光沢仕上げのオレンジのアラビア数字と、3時位置に日付窓を配置した。

ダイビングスケ―ルには、堅牢性を高めるリキッドセラミックと蛍光塗料のスーパールミノヴァを塗布。同じく、スーパールミノヴァを塗布したロジウムコーティングの針と、オレンジカラーのセンター秒針の先端が、視認性を高めると同時にディテールへのこだわりを感じさせる。

新クロノグラフモデルも登場
「シーマスター プラネットオーシャン クロノグラフ」は、オメガが持つダイビングウォッチの歴史の中で重要な役割を担ってきた“チタン”にフィーチャーした1本。セラミックス加工を施したチタン製ダイアルを搭載した。ロジウムコーティングの針とインデックスで時を刻む。

また、クラシックなオレンジカラーは、逆回転防止ベゼル、3時位置のサブダイアルの針、12の数字、センター秒針の先端に採用。ケース横で目を引く、ポリッシュ仕上げのオレンジセラミックのプッシャーもポイントだ。

ストラップは、グレー・ホワイト・オレンジのストライプ柄NATOストラップを組み合わせている。なお、ステンレススティール ブレスレットモデルも展開する。

マスター クロノメーター認定取得
時計の心臓部には、オメガ マスター クロノメーター キャリバー9900を搭載。60気圧(600m/2000フィート)の防水性とヘリウム・エスケープバルブが付属している。なお、スイス連邦計量・認定局(METAS)が設定する8つの検査に合格し、マスター クロノメーターの認定を受けている。

同キャリバーは同じく2019年の新作である「シーマスター ダイバー300M クロノグラフ」にも採用されている。

関連記事:http://jpwatch.top/

パリを感じるオシャレができる—アニエスベー

上品さのあるキレイめカジュアルな時計が人気の「アニエスベー」。
シンプルなデザインと色使いはトレンドのコーディネートとも好相性。いつものスタイルが洗練されて見える時計でオシャレが楽しめます。
ウブロ スーパーコピー
アニエスベー1

「コンパクトなフォルム×細めのベルト」が女性らしい華奢な手元が叶うシンプルフェミニンなデザイン。
アクセサリー感覚で使いたい白や赤のベルトは差し色効果も抜群☆。気分で付け替えるベルトも付いています。

アニエスベー2

シンプルなスタイルに映えるメンズライクなクロノグラフ。
こちらはカジュアルなコーデと好相性なビッグフェイス。付属の付け替えベルトで文字盤と色を揃えてワントーンにするとカッコよく決まります。

アニエスベー3

「小ぶりなフェイス×細いベルト」に手書き風の英数字をフェイスにON。
どんなスタイルにもシーンにもマッチする、女性らしいシンプル腕時計。実はソーラーで動く機能的な所もポイントです。

関連記事:http://paynst.top/

ペアウォッチも豊富なスイスの高級腕時計ブランド—タグ・ホイヤー

■ペアウォッチも豊富なスイスの高級腕時計ブランド
同じシリーズで、メンズとレディースの両方をラインナップしている希少なブランドの1つ。定番のカレラ、アクアレーサーのほか、モナコ、リンク、フォーミュラ1の主要5シリーズで男女のモデルを用意しています。
プレゼントだけじゃなく、結納返しやエンゲージウォッチとして指名買いされる人も多いです。

タグ・ホイヤー ペアウォッチ

スタイリッシュな男女はシンプルな「カレラ」
〈男性用〉デイデイトはシンプルながら、機構的な魅力も高い1本。シルバー文字盤にロジウムのインデックス&針の組み合わせは、知的な印象でスーツとも好相性。
〈女性用〉シンプルなケースに、精緻な自動巻きを搭載。マザーオブパールのダイヤルに計12個のダイヤモンドのインデックスをあしらい、フェミニンな表情も手に入ります。

タグホイヤー ペアウォッチ

海やアウトドアを楽しむ方にオススメなのが「アクアレーサー」。どちらも300m防水の本格ダイバーズで水を気にせず遊べ、よりアクティブな休日が過ごせます。そして手頃な価格も魅力。レディースはクォーツ、メンズは自動巻き。

タグ・ホイヤー ペアウォッチ2
 

女性は、ストラップ×ベゼルに施されたダイヤモンド×文字盤のマザー・オブ・パールと、白を基調したデザインが品のよい華やぎを与えてくれる1本。
男性は黒×クロノグラフのワイルドな1本。同じ「カレラ」シリーズだけれど、あえて違うデザインで変化をつけるのもアリです。

関連記事:http://www.h-maki.info/cgi/report/diary.cgi

幅広い年代から高級腕時計が支持される憧れジュエラー

ニューヨーク発祥のプレミアムジュエラーとして知られるティファニーは、腕時計ブランドとしての長い歴史も築いてきました。創業間もない1847年に時計の販売を開始、1874年にはスイスに最新設備の時計製作の自社工場を設立。

その後、最先端の高度なムーブメントを搭載した懐中時計やダイヤモンドウォッチなどさまざまな作品を生み出し、時計界のパイオニアとして革新を世にもたらしてきました。


ティファニー メトロ

大人の日常に寄り添う、エレガントな風格に満ち溢れた「メトロ」。こちらはティファニーに受け継がれてきたジュエリーデザインのヘリテージ、スイスの時計製作の高度な技術を融合した、ティファニーのものづくりの精神をいかんなく発揮したタイムピース。

リュウズに使われたジュエリークオリティのダイヤにはすべて鑑定書が付き、キング・オブ・ダイヤモンドの矜持が息づきます。


ティファニー イースト ウエスト ミニ

横向きの文字盤が印象的な「ティファニー イースト ウエスト ミニ」。日本語で“東と西”と名付けられたこの時計のオリジナルが誕生したのは、1940年代のこと。

デザインの源泉となったのは、長方形の筒に置時計を収めた、携帯用の“トラベルクロック”。持ち運びできるようにと考えられた、折り畳みの小さなトラベルクロックから、この横型の個性的な意匠が生み出されました。

アトラス 腕時計

N.Y.本店のファサードにも掲げられた、ブランドの象徴的アトラスクロックから着想を得た「アトラス」。

知的さや親しみやすさのあるマニッシュな丸フェイスを、ダイヤモンドがぐるりと取り囲むことで女性らしさが加わり、手元に軽やかさが生まれます。美しさ、力強さ、エレガントさを併せ持つ一本。